富裕層投資家も注目しているレベニューストラテジーサミット(Revenue Strategy Summit)

レベニューストラテジーサミット(Revenue Strategy Summit)は、魅力的な新しい分野の収益戦略について議論する国際会議だ。2018年は7月10日にアメリカのワシントンD.C.で開催された。

2018年の議題は、急速な変化を見せるホテルの収益戦略について。午前中は旅行業界のブロックチェーンであるAirBnbにフォーカスしつつ、ホテルブランドの価値提案と役割はどのように変化したか、ホテルブランドはどこに向かうのか、ホテルブランドのマネジメントカンパニーは旧来の役割を果たしているか、新しい参入者のための場所はあるか、ホテルの評価はデジタル市場の変化にどのような影響を与えるか、などについて討論がおこなわれた。

この他、日本でも注目を集めているAlexa、Siri、Google Assistantなどの音声認識アシスタント、AI技術などの最新技術とホテルビジネスについて、プライベートエクイティやウォールストリートの投資家が注目しているホテル業界の上場企業についてなどのセッションも設けられた。

日本でも日々AIのような最新技術が発展を続けていし、有名企業がCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)を設立する例も増えているため、有名ホテルブランドがCVCを設立し、AIベンチャーなどと業務提携をして新しいホテルビジネスを展開する日がくるかもしれない。

 

当社でも随時資金調達や投資に関するご相談を受け付けています。まずは下記よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

  1. 仮想通貨に関心が高い世界の富裕層は29%

  2. 富裕層インバウンドはソーシャルインパクトボンドを徹底活用する

  3. 女性富裕層を生み出す、女性のスタートアップを支援するVCファンドが登場

  4. 富裕層投資家も注目するサンフランシスコのスタートアップ企業

  5. 富裕層からだけではない、エメラダという新しい資金調達方法

  6. 遂に登場、株式投資型クラウドファンディング!