次世代ビジネスの柱をライセンスで!

「ファッション」というと「洋服」を連想してしまいがちですが、宝石や雑貨、バッグなどに代表される小物、靴やインテリアなど多岐に渡ることをまずは忘れてはなりません。

既存事業で成功して得た資金を次代のビジネスに投資する時に、「しっかりと考えたらインテリアには非常にこだわりがある」や「靴は大好き」などシンプルな理由から事業を考えていくのは理にかなったことです。

「好きこそものの上手なれ」といういい言葉があります。

最初にブランドライセンスからはじめて、段階的に規模を拡大させていくような基本戦略でファッションブランドと関わっていくことも全然おかしな話ではありません。

次の一手にファッションブランド買収をぜひ検討されてみてください。

関連記事一覧

  1. ベトナム進出研究会

  2. 中小企業投資促進税制を活用して設備投資費を特別償却

  3. 病院オーナーズクラブとは

  4. サイトM&Aは21世紀型のストック型ビジネス

  5. LEXUS、富裕層注目のラグジュアリーヨット「LY650」を発表

  6. 多くの名言を残した松下電器産業の創業者