Knai Bang Chatt Resort

今回ご紹介するカンボジアの情報はラグジュアリーホテルの「Knai Bang Chatt Resort」です。

日本の哲学が取り入れられた「Knai Bang Chatt」

カンボジア東南の海岸沿いに位置する「Knai Bang Chatt」。

静かな自然に囲まれたこのラグジュアリーホテルは、素朴なシンプルさ、控えめな優雅さ、不完全な美しさといった、日本古来の「わびさび」取り入れられています。

日本人にとってはどこか懐かしい日本の文化を感じることができ、海外の人たちにとってはカンボジアにいながら日本らしさにも触れることができる、素晴らしいホテルです。

屋外インフィニティープルー、専用ビーチエリア、24時間対応のフロントデスク、館内全域で利用できるWi-Fi回線と、もちろんサービスも充実しています。
他にも、荷物預かり、リクエスト制のマッサージサービスなども利用が可能です。

プノンペン空港からクルマで約2時間とアクセスも良好で、ケップ市の有名なカニ市場までは徒歩わずか5分と、感応を楽しむのに最適です。

リラクゼーションと落ち着いた時間を満喫できる空間

「Knai Bang Chatt」のスイートルームは、広々とした寝室に、大きなダブルサイズのバスタブ、庭園や海の素晴らしい景色を一望できるテラスがあり、快適なひとときを過ごすことができます。

リラクゼーションと落ち着いた時間を大切にしている「Knai Bang Chatt」では、スパもおすすめです。
天然由来成分のピュアエッセンシャルオイルを使用し、優れたスキルと優しさを併せ持つアジアでも最高のマッサージは、美容と健康の両面を求める女性にぜひ利用してもらいたいサービスです。

もちろん料理も一流ですが、特におすすめは「ルーフトップディナー」です。
住んだ星空の下で、庭園と海を眺めながらのディナーは格別です。ろうそくの光が作り出す幻想的な空間で極上のワインと料理をご堪能ください。

周辺も観光する際は、レンタサイクルやレンタカーがおすすめです。
ツアーデスクもあるので、フィッシング、ウィンドーサーフィン、ダイビングなどのアクティビティーなスポーツhが楽しみたいときも安心です。

関連記事一覧

  1. Burda International、香港のラグジュアリーニュースポータルを買収

  2. シンガポールでの起業に自然体で挑戦

  3. 「ビジネスオーナー必見!AI活用でコンテンツ量産し助成金を獲得する方法」

  4. スリランカの美しさと文化を体感 Rosyth Estate House

  5. The Edge

  6. 教育旅行専門の旅行代理店買収希望<2017/05/27>