ふるさと納税を富裕層視点で考える

過熱感が報道されるふるさと納税にも、活用の突破口がある。ふるさと体験型旅行のクーポンを大型のふるさと納税の返礼品に適用するなど、富裕層のコト消費を別の新しい視点から促進する
ことや、法人ふるさと納税の活用を事業オーナーたる富裕層に促していく、など、いますぐできることに注目したい

記事元(中日新聞Web)はこちらから

関連記事一覧

  1. 個人事業主の交際費損金計上の注意点

  2. 政府、交際費の損金算入特例措置を2年延長へ

  3. 全額損金の法人保険