富裕層向けの取り組み強化を続けるリビエラリゾート、世界的ヨットブランド「SWAN」シリーズの独占販売契約を締結

リビエラリゾートが、フェラガモ社の会長が保有する高級ヨットメーカー、ナウターズ・スワン社のヨットブランド「SWAN」シリーズを日本では初めて独占販売契約を締結した。「SWAN」は世界で最もラグジュアリーなヨットとして、世界中のヨットファンを魅了し続けている。最大の特徴は、確かな技術とクラフトマンシップによって仕上げられる美しい船艇だ。「世界で最も優雅で安全なヨット」と称されるほど、高い評価を得ている。

今回の提携によって、既存顧客への新艇販売強化や会員サービス向上を図ると同時に、マリンレジャーに興味のある若年富裕層の取り組みも強化する狙いだ。

 

当社では随時クルーザーやヨットに関する情報を募集しています。情報をお持ちのメーカーのご担当者様がおりましたら、ぜひ当社に情報をお寄せください。

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

  1. 二代目経営者のジレンマ

  2. 信販

  3. 後継者不足解消の一手、ベンチャー型事業承継が誕生

  4. 政府、交際費の損金算入特例措置を2年延長へ

  5. 全額損金の法人保険

  6. 少額減価償却資産の特例を活用した節税対策